• 小幡歯科クリニック

− 小幡先生のインプラントカルテ<2021年1月号> -

プロのメンテナンスで、永く使えるインプラント。

人体と親和性の高いチタン合金を用いて、顎の骨と完全に結合させるインプラントは、専門知識と技術、豊富な経験を持った歯科医師のもとで治療を行えば、自分の歯のように強く安定して噛むことができるようになります。また前歯のような目立つ部位でも、天然の歯と見分けがつかないほど自然な見た目になるため、食事や会話の際もまったく気にならずに若々しく健康的な日常生活を取り戻せます。インプラントはオペの正確さが求められる高度な治療法ですが、実はオペ後のケアもそれ以上に重要。歯科医師のもと、正しいメンテナンスを行うことで骨との結合を保ち、長期にわたって使い続けることが可能になるのです。当院では、インプラントのオペはもちろん、診査、診断から補綴にいたるまで、学会の指導医・専門医資格を持つ院長が責任を持って担当いたします。あごの骨の状態や高齢などを理由に他院では治療を断られたという方も対応可能です。まずはお問い合わせください。

※日本口腔インプラント学会指導医・専門医は京都市内指導医3名、専門医20名です。(2020年7月時点)

京都府京都市南区吉祥院御池町10-7
エルアオバタ2階(2F)

診療時間

9:30~12:30

14:30~20:00

休診日

日曜日・祝日

​(急患・新患随時)

(京都市内のみ)

京都市のインプラントなら