• 小幡歯科クリニック

− 小幡先生のインプラントカルテ<2021年9月号> -

いつまでも食事を楽しむためのインプラント。

失った歯を1本からでも甦らせることができるインプラント。その長所は、顎の骨に直接、人工歯根を埋め込む治療法にあります。インプラント治療で使用する人工歯根は、人体と親和性の高いチタン合金。そのため、治療後は骨としっかりと結合し、自分の歯のような強い咀嚼力を取り戻せるという点が、入れ歯や差し歯、ブリッジといった他の治療法との大きな違いです。しっかりと自分の歯で噛むことは、食事をするといった人生における活力の源となるもの。インプラントであらゆる食事を楽しめるという満足感だけでなく、口元が美しく整うことで精神面にもゆとりが生まれることと思います。当院では、インプラントをはじめ、審美歯科や補綴にいたるまで、すべての専門治療は豊富な経験と学会の指導医・専門医資格を持つ院長が担当します。あごの骨の状態や高齢などを理由に他院では治療を断られたという方も対応可能です。まずはお気軽にご相談ください。

※日本口腔インプラント学会指導医・専門医は京都市内指導医3名、専門医20名です。(2020年7月時点)