top of page
  • dental61

小幡先生のインプラントカルテ<2023年1月号>

この春からはじめる、インプラント治療のすすめ。


1月は新しいことをはじめるには最適な季節。一年を心地よく過ごすためにも、お口の健康を見直してはいかがでしょうか。特に入れ歯などの状態が気になる方、インプラントに興味がある方は、ぜひ一度当院までお気軽にご相談ください。インプラントは一般歯科のようにすぐに治療に入るのではなく、まずはご希望を伺うこと、そして歯とあごの骨をよく診査することからはじまります。インプラントのオペ自体にかかる時間は、熟練した院長が行う当院の場合では、本数など内容にもよりますが早くて約10分程度。その後、インプラントがあごの骨としっかり結合するまで2~5ヶ月は必要なため、1日でも早く歯を取り戻したいという方はすぐにでもはじめるのがよいでしょう。インプラント治療は専門医・指導医資格を持つ院長が責任を持って担当し、あごの骨の状態や高齢などを理由に他院で治療を断られたという方も対応可能です。まずはお問い合わせください。

※日本口腔インプラント学会指導医・専門医は京都市内指導医3名、専門医21名です。(2022年3月時点)

Комментарии


bottom of page