top of page
  • dental61

− 小幡先生のインプラントカルテ<2023年4月号> -


若々しい口元を取り戻せるインプラント。

これまで屋内では原則着用とされていたマスク生活も、先月3月以降から個人の判断で着脱することが厚生労働省より推奨されました。ずっと口元を覆うことに息苦しさを感じていた方には朗報ですが、お顔を隠すことに安心感を感じていた方もおられるのではないでしょうか。実際、マスクをし続けていたことで、お顔の表情筋が緩み、「ほうれい線やたるみが気になるようになった」という声も聞きます。表情筋は、よく噛むことでも鍛えられますから、意識的に若々しいお顔へ変えていくことは可能です。いま入れ歯などをしていて食事がうまく噛めないという方は、この機会にぜひインプラント治療をご検討ください。自分の歯のようによく噛めるだけでなく、美しい歯が整うことで口元にも自信が持てるようになるでしょう。当院では専門医・指導医資格を持つ院長が責任を持って担当し、あごの骨の状態や高齢などを理由に他院で治療を断られたという方も対応可能です。まずはお問い合わせください。 ※日本口腔インプラント学会指導医・専門医は京都市内指導医3名、専門医21名です。(2022年3月時点)


コメント


bottom of page